ロチェスター(ジョージ・イーストマン邸訪問)

ホーム


ロチェスターといえば、ゼロックスを並んで忘れてはいけないのがコダックであります。貧しい家庭に育ったジョージ・イーストマンが築いたコダック社の物語は、まさにアメリカン・ドリームではないでしょうか。

そのジョージ・イーストマンが暮らした豪邸が一般に公開されています。

また、豪邸にはカメラ博物館も併設されており、写真技術の貴重な資料をみることができます。要は、昔は写真屋さんはこんなに大変だったけど、イーストマンの発明、いわゆるフィルムによってこんなに便利になったよという物です。ちなみにリコーのカメラも展示されていました。


ここのには、先日知り合った富士フィルム・シリコンバレーの原氏とともに行きました。フィルム屋である彼は、先日のカールソンプロセス60周年記念より、ジョージ・イーストマンの豪邸とその展示の方が感動したようでした。

富士フィルムの原氏


空港へ行く途中にコダック本社が見えました。


ホーム