<ミャー太郎わが家に来る>

<96.4.21撮影>

拾われてきたとは250gしかありませんでした。(うー、こんな小さかったんだ!!)

餌も自分では食べられず”ミャ〜、ミャ〜”と泣くことしか出来ませんでした。

という訳で”ミャー太郎”と命名しました。