いとQtwins海外旅行記5

’99GW ソウル&ハワイ part1('99.4.29)

感想・質問はいとQ伝言板まで

☆ なぜかソウル?とにかくGO!! ☆


<ソウル・金浦空港のキャンペーンのおねえさん>
◆99GWの旅は壮大な計画

GWの海外旅行=リッチな(単に高いだけ?)旅行

というのが世間の定番。確かに!!”そんな、GWに海外旅行なんて無理だよ!!”というのが世間の常識なんだけど世の中知恵と体力を使えば、何とかなる方法はあるんです。簡単にいえばGWは日本だけのものだから、海外から旅行をスタートさせるのも一つの方法。じゃあどこから??・・・

そんな我が家は、ソウルを選びました。そうなんです。ソウル発の航空券でハワイに行けば良いんです。それって本当に安いの?早速比べてみましょう。

日本発ホノルル行き格安航空券 約14万円
ソウル発ホノルル行き航空券(UAのBLUR) 約6万円

ほーら、安いでしょう。でもここで一番大きな問題が生じます。航空券は第一の区間をまず最初に乗らなくてはいけないというようなルールがあります。要するにGWにまず、ソウルに行かなくてはいけないのでした。じゃあその航空券はどうしたの?と聞かれれば、1年ほど前にソウルに行って買っておきました。そう、今回の旅行はすでに

1年前から始まっていたのでした。

◆GWはモー大変!!

成田までは、お約束どおり車で行きますが、GWはちょっと勝手が違いました。高速はいきなりの事故渋滞。おなじみのアラジン・ウルトラPに着いたのは出発の1時間前。結構ぎりぎりかなと思ってアラジンのバスに乗り込もうとしたけど、ちょっと、トイレに行きたくなったので運転手さんに

トイレいってもいいですか?

って、聞くとすでにバスに乗っていたおやじが、

こっちは時間がないんだからがまんしろよ!!!

との返事。オーそりゃ大変、協力しなくちゃと思い、トイレ我慢してバスに乗り込みました。そうするとそのおやじが連れに向かってぶつぶつ独り言をいってます。

集合時間に30分も遅れたぞ、乗れなかったらどうすんだ・・・(ぶつぶつ)

団体の集合に30分遅れた?それぐらいで騒がないでよ。こっちは1時間切ってんだよ・・・。ちなみにそのおやじの連れはよく見るとニューハーフのようでタイ航空のところで降りていきました。

◆1歳9ヶ月、体重12kgでバシネット利用!?

ターミナル1は少し前の改装でカウンターが北ウイングから南ウイングに変更、ショッピングモールなんかも出来ていたのにはびっくり。でも時間が・・・まあ、成田はまた明日来るからいいかということで、ソウル行き大韓航空に乗り込みました。

大韓航空は、事前座席に予約が出来ませんが、幼児連れは自動的にバルクヘッド(スクリーン前)の座席になります。だめもとでバシネットをリクエストしたところ、何とOK!うちの子、12kgもあるのにいいのかなぁ?と思いつつ、おかげで席が広く使えて楽ができました。

バシネットでくつろぐTボーくん、うーん・・・

機内食サービスのワゴンにおもしろいものがあるのでもらいました。からしチューブ。なめたら結構辛かった。

さすが韓国

◆韓国についたぞ!!

いままで、韓国内ではタクシー派であった我が家も、子供が大きくなり歩けることが出来るようになったので、今回からは料金の安いバス、地下鉄を中心に使うこととなりました。そこで、空港からホリデー・イン・ソウルポまではリムジンバスに乗ることにしました。このホテルは市街地から離れていますが料金もリーズナブルでサービスも良いホテルです。さて、ソウル1泊の旅。どこへ行こうかな?とりあえず、ソウルデパートで買い物かな。と安直かつお決まりの行動パターンに思わず体が反応してしまい、気が付けばホテルの玄関を出ていました。

さて、地下鉄、地下鉄と駅を探していると、視線に飛び込んできた一件のお店、その店の看板にはハングル文字と混ざって”めがね”のマークが。そうだ、ソウルに来たら

度付きのサングラスを買うんだった!!

実は韓国のめがねはAB-roadなどの雑誌にも取り上げられていてちょっと評判です。なぜかと言うと値段が”安い”んです。だいたい、日本の1/2から1/3ぐらいの値段でめがねが買えるようです。

カード払い、今日中の完成などの希望条件がありましたが、早速、お店に入ってみました。こじんまりとした店内には30前後の長身の店員さんが1人、早速彼に値段について聞いてみました。お互い、片言の英語を使ってわかったことは、サングラス用のレンズ(プラスチック製)は、30,000、40,000、60000KRW(両眼)であり、それプラスフレームと言うことのようです。フレームの値段は様々で、それこそ10000KRWからあります。(10KRW=\1ぐらい)また、カードはOK。出来上がりは約6時間後と言うことでした。加工時間というより、問屋からレンズを取り寄せる時間のようでした。度数は、わからないので今かけているレンズの度を測定してもらいました。結局代金は、2つ作ってもらい110,000KRW(約1万1千円)でした。取りに行ったのは夜の8時ぐらいでしたができも良く大変満足しました。


ホリデーイン裏手の***眼鏡店
◆おなじみの焼き肉横町の店

今回で3度目となるマポの焼き肉屋さん。でも、今回ちょっとした事件が。実はお店のおばちゃんがウチの子のベビーカーを畳もうとして指を切ってしまったのです。結構出血があり、あわてて病院に行きましたが、そのためにシッター(?)をお願いする人もいなくなり、ちょっと寂しかったです。おばちゃん、ごめんね。でもしばらくするとおばちゃんも病院から帰って来ていつもの楽しい雰囲気が戻りました。

これまたいつものようにカルビ3人前、冷麺2人前で33000KRW(約3300円)でした。やっぱり安い。でも、メニューでは一体何を食べたのでしょうか?おわかりの方はご一報ください。25,000KRWって何なんだろう???

ということで、これで3度目の記念写真でした。

◆あとはアカスリで仕上げだ!!ところが・・・

ソウルのホテルのアカスリ事情については前回のソウル旅行にて調べてありました。(リンクはここ)事前調査では当然、ホリデーインは男女サウナ&アカスリOK!!ということで下見もかねてヘルスクラブに行くと、なんとアカスリは事前の予約がないと出来なく、もう今日は無理ということでした。ありゃや、失敗した。

ソウル・サウナ道、道は厳しいぞ!!

やっぱり、超高級ホテルに行くしかないのか・・・

(遠いぞ!ハワイ!!につづく)

感想はいとQ伝言板まで