☆いとQtwins海外旅行記パート3☆

1998年11月3日〜9日

<その6:バリ編4(11/7)>


◆バリ4日目、朝からがっちり買いましょう!! 今日の観光は午後から。そうなると、ババx2のがっちり買いましょう軍団も朝 から活動開始。ふたりして徒歩でガレリアショッピングセンターへと出発してい きました。まあ、この辺は作戦通り、歩いて行けるところにショッピングセンタ ーがあればババたちでも行動できるはず。 twinsは、なぜか朝食後にベットの上でお休みモード。しかたないのでいと Q夫婦は、ルームサービスでお湯とカップを持ってきてもらいバリコーヒーを飲 む。するといつの間にか外は雨が降り始めました。だんだん強くなる雨にババた ちは大丈夫かのぉと思っていたが、やはり心配。でも60歳にもなる大人が二人 いるのだから心配ないかぁと思いつつ、ケリスデパートに電話。母たちにバスで 帰って来なさいと伝言を頼む。10分ぐらいしてもう一度電話するとババたちが 見つからないとのこと。??どこいったんだぁ?? しばらくすると雨も上がり、ババたちがホテルに帰ってきました。どうやらお店 のアナウンスには気がつかなかったが、雨もあがったので自分たちで帰って来た ようです。でも、お店ではなぜかよく名前を聞かれたといったいました。 さて、午後になりましたがツアーまでは3時間ぐらいあります。行くところもな いのでまたしてもガレリアへ。今度は、いとQ妻も参加し買い物軍団もパワーア ップ。おみやげ、おみやげと称していろいろと買っていました。私もラルフ・ロ ーレン・ポロのポロシャツ(約¥2000、安い!)を何枚か買いました。 お昼は、ホテルのビーチサイドにあるイタリアン。ピザがとてもおいしい。
◆タナロッタ寺院 今日のツアーは午後の3時スタート。昨日と同じガイドさん、ドライバー、車で 目指す目的地はタナロッタ寺院。バリでも1、2を争う人気観光地で海に突き出 た岩場にある寺院でそのバックの海に沈む夕日を見るのが定番。とはいえ、今日 はあいにくの曇り空で時折ぽつりぽつりと雨も降ってきました。

バリの寺院(名前なんだったかなあ?)

途中、大きな寺院によった後、タナロッタ寺院に着いたのは夕暮れ時。ただ、時
間は良かったが、激しい雨が降り出しました。仕方ないので15分ほど雨宿りを
すると今までの雨が嘘のようにあがりました。しかし、空は曇ったままなので残
念ながらきれいな夕景を見ることは出来ませんでしたが、タナロッタ寺院の美し
い姿を見ることは出来ました。

タナロッタ寺院、左はガイドさん

さて、夕食はタナロッタ寺院の入り口のレストラン。差し出されたメニューはセ
ットメニューでどれも高い。シーフードセットで100,000Rp(約1700円)には
小さいロブスターも付いている。アラカルトはないの?と聞くとメニューを出し
てくる。今日はバリでの最後の夕食でもあるし、ちょっと豪華にと考え、ロブス
ターやカニなど豪華に注文。でも味は今回の旅行の中で最低でした。代金は締め
て300,000Rp(約5000円)ぐらいでした。

ところで食事中、ババ1号(私の母)が私を呼びます。何かと思うと店内で展示
販売している絵が欲しいとのこと。(まあ、よく買いますね。)お店の人に10
%まけてもらってう$18で買いました。

帰りにプラザバリというショッピングセンタに寄りました。女性たちは”がっち
り買いましょうモード”でTシャツやら何やらをショッピング。Twinsたち
といえば女性の店員さんに囲まれて大はしゃぎでした。

店員さんに囲まれるTwins

ホテルに帰って、ガイドさんともお別れ、代金を払いました。
やれやれ、今日も一日終わりました。

次のページへ